トップ  >  高校英語で必須の受験に出る重要構文をチェックしよう!  >  【023】 be to ~ ~することが出来る ~する運命である ~することになっている ~すべきである

be to ~ ~することが出来る ~する運命である ~することになっている ~すべきである

【例文】
(例文01)
She is to speak English well.  (=She can speak English well.)
彼女は、上手に英語を話すことができる。

(例文02)
He was never to see his father again.
彼は再び父親に会えない運命だった。

(例文03)
My friend is to make a speech today.
私の友人は今日スピーチを行う予定です。

(例文04)
You are to do this job at once.
あなたはこの仕事をすぐすべきである。


【問題】

●下記の英文を日本語に訳しなさい。
(例文01)
She is to speak English well.  (=She can speak English well.)
「              」

(例文02)
He was never to see his father again.
「              」

(例文03)
My friend is to make a speech today.
「              」

(例文04)
You are to do this job at once.
「              」

------------------------------------------------------------
●下記の和文を英語に訳しなさい。
(例文01)
「              」
彼女は、上手に英語を話すことができる。

(例文02)
「              」
彼は再び父親に会えない運命だった。 

(例文03)
「              」
私の友人は今日スピーチを行う予定です。 

(例文04)
「              」
あなたはこの仕事をすぐすべきである。 

【解説】

【不定詞を含む構文】
be to ~ 可能 「~することが出来る」

be to ~ 運命 「~する運命である」

be to ~ 予定 「~することになっている」

be to ~ 義務・当然 「~すべきである」

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:23 平均点:10.00
前
【022】 seem to have + 過去分詞 ~だったようだ、~だったらしい
カテゴリートップ
高校英語で必須の受験に出る重要構文をチェックしよう!
次
【024】 to be + 過去分詞 ~されること

Copyright © 2013 gammasystem.jp All Rights Reserved.