トップ  >  TOEIC Part5 穴埋め問題 文法を攻略しよう!  >  穴埋めエクササイズ 問141 (2018/01/10更新)

穴埋めエクササイズ 問140 (2018/01/10更新)

【2018/01/10】
以下の空欄に入る最も適切なものを選択肢(1)~(3)の中から選んでください。

━━━━━━━━━━━━
The professor [            ] the theory of evolution when the student came in.

(1) explaining
(2) was explaining
(3) has been explaining


【答え】

(2) was explaining



 

 

 
【解説】
The professor was explaining the theory of evolution when the student came in.
訳:その学生が入ってきたとき、教授は進化論の説明をしていました。

過去のある時点で動作が進行している状況を表す場合、過去進行形を使います。そのためここでは、(2) was explainingが正解となります。
(1) explaining(be動詞が必要)
(3) has been explaining(現在完了進行形は現在を含むので、この文脈では不適当)


 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:7 平均点:10.00
前
穴埋めエクササイズ 問142 (2018/01/16更新)
カテゴリートップ
TOEIC Part5 穴埋め問題 文法を攻略しよう!
次
穴埋めエクササイズ 問140 (2017/12/19更新)

Copyright © 2013 gammasystem.jp All Rights Reserved.